ポーラリンクルショットの偽物に注意!!偽物の見分け方について

リンクルショット 偽物 見分け方

「少し安いからフリマアプリで購入してみたけど、以前使用したリンクルショットとなんだか使用感が違う・・・」

「いくら使っても全然効果がないんだけど、もしかしたら私が使っているリンクルショットって偽物??」

そんなお悩みを抱えていらっしゃる方いませんか??実は有名化粧品メーカーのポーラが販売しているリンクルショットでは、偽物が出回っていることが判明しているんです!!

そこで今回は、みなさんが偽物に騙されないために、

  • ポーラリンクルショットの偽物の見分け方について
  • 確実に本物のリンクルショットを購入するための方法

の2点について、詳しく解説していこうと思います。

せっかく高いお金を出して購入するのですから、お金や時間を無駄にしないためにもぜひ参考にしてみてくださいね(*^^)v

ポーラリンクルショットの偽物の見分け方について

冒頭でもご紹介してきましたが、、、大手通販サイトやフリマサイトではポーラリンクルショットメディカルセラムの偽物が大量に出回っているんです!

早速ですが、これから購入使用としているリンクルショットが本物かどうかを見分ける方法について詳しく解説していきます。

そもそも見た目に違いがある

リンクルショットが偽物かどうか見極めるための方法についてですが、そもそも見た目で本物とは異なる部分がたくさん存在します。

現在判明している本物と偽物との相違点は以下の通り!

チューブ上部の角の角度が異なる。

空気穴がなく、シュリンク(外装のフィルム)が浮いている。

「お客様相談室」の記載が「 客 相談室」になっている。

「避」の部首が二点のしんにょう表記になっている。

「専門」が「專門」と表記されている。

「主に」が「王に」となっている。

「両」の縦棒が下に突き出ている。

「:(コロン)」の表記がない。

( )が表記されていない。

 

なんとも雑な作りになっていますね・・・。これらを見てもわかる通り、表記の間違いが多数!!

しかも漢字の間違いが多いところからすると、あのアジアの某国が関係しているのかもしれませんね・・・。

薄めて販売している場合もある

いくら偽物といえどもリピーターやユーザーの口コミは大切にしているため、ある程度効果のある商品を販売しようと試行錯誤、、、。そこで考え付いたのが“本物のリンクルショットを薄めて販売する”という方法なんです!

情報の出所については定かではないのですが、どうやら本物のリンクルショットの成分を極限まで薄めて販売することで、原価を安くしようとしているわけなんですね。

当然化粧品メーカーとして有名なポーラは人間の肌に最適な成分量で商品を製造しているわけですから、薄めて販売している偽リンクルショットでシワが改善されるわけがありません。

中には成分が全く異なっている偽物も!

偽物の種類によっては配合されている成分が全く異なる商品もあるようです。

リンクルショットを販売している株式会社ポーラの公式サイトによると、

平素は弊社商品をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社で販売しております、リンクルショット メディカル セラム(製造販売元:ポーラ化成工業株式会社、発売元:株式会社ポーラ)につきまして、日本および中国のインターネット通信販売サイトにおいて、模倣品が流通している状況が確認されました。確認された模倣品を分析した結果、正規品とは内容物が全く異なり、シワを改善する有効成分「ニールワン」も配合されておりません。これらの模倣品は、弊社では効能や安全性等、品質全般の保証が一切出来ませんので、お客さまに健康被害を引き起こす可能性があることを危惧しております。(中略)ご購入の際は、正規販売ルートでのお買い求めをお願い申し上げます。

※引用 POLA公式サイト

とのこと。

つまり効果が得られないどころか、健康に被害を及ぼす危険性まであるってことですよ。こわいこわい・・・。当然、日本で唯一シワ改善効果を認められた成分“ニールワン”も入っておりませんので、いくら使用してもシワが改善されることはないでしょう。

リンクルショットの偽物を使用した人の感想は??

残念ながらリンクルショットメディカルセラムの偽物を購入してしまったユーザーの感想は以下の通り。

  • 安くても中身は全くの別物
  • いくら安くたってこんな効果のない商品はゴミ同然
  • 本物とはニオイが違う。
  • 使用した次の日に肌が赤くなった。
  • 肌がごわごわした質感になる。

肌が取り返しのつかないほどダメージを負ってしまう危険性も考えられます。当たり前ですが、偽物を使用するのは絶対にやめたほうがいいです。そもそも安いからってこんな商品を使用するくらいなら、リーズナブルでもしっかりと肌改善成分が配合された化粧品を使用したほうがよっぽどキレイな肌を目指せるでしょうね。

確実に本物のリンクルショットを購入するためには

リンクルショット 偽物 対策

それでは確実に本物のリンクルショットを購入するためには、どのようなポイントに注意したら良いのでしょうか?確実に本物のリンクルショットを購入するための方法について解説していきます。

フリマアプリを使用しない

本物のリンクルショットを購入するために最も重要なポイントと言えるのが、”フリマアプリを使用しない”ということ!!

現在大手フリマアプリのメルカリやラクマでは、ありえないような安さで販売されているリンクルショットがありますが、それらのほとんどが偽物であることが確認されています。全ての商品が偽物であるとは断言できませんが、確実に本物のリンクルショットを手に入れるためにもフリマアプリで購入するのは避けたほうが良いでしょう。

本物は公式サイトでのみ購入が可能!

繰り返しお伝えすることになりますが、リンクルショットメディカルセラムは公式サイトでのみ購入が可能です。フリマアプリ以外にもAmazonや楽天で販売されているものがありますが、残念ながらこれらの商品も偽物である可能性が非常に高い!!

口コミなんかを見てみても低評価のものばかりがたくさん並べられていますので、興味のある方は一度確認してみると良いかもしれませんね。やっぱり、お肌のためにはケチらず、多少高くても品質が保証された正規品のリンクルショットを買うべきです。

以下に記載したポーラの公式サイトでは確実に本物を手に入れることができますので、リンクルショットのご購入をお考えの方でしたらぜひご利用くださいね♪

リンクルショットの特徴について

リンクルショット 偽物 特徴

これまではリンクルショットの偽物を見分けるための方法についてご紹介してきましたが、そもそもみなさんはリンクルショットがどんな化粧品かご存知でしょうか?

最後になりましたが、リンクルショットの特徴について簡単に解説していきたいと思います。

使えば使うほどシワ改善効果が得られる

リンクルショットの最大の特徴は、「シワ改善効果が得られる」というところ!!日本を代表する化粧品メーカーのポーラが、15年もの年月をかけてついに完成させました。

リンクルショットには美肌効果のある成分が豊富に配合されているのですが、その中でもみなさんに特に注目してほしい成分が「ニールワン」です!ニールワンは水分ととても馴染みの良い成分で、真皮奥深くに素早く浸透しシワの原因を解消してくれます。

また、ニールワンは日本で唯一“厚生労働省”からもシワ改善効果が認められた成分ですので、多くの方に効果を実感していただけること間違いありません!!

すでに86万人が効果を体験

リンクルショットは2017年に発売された商品ですが、おおよそ2年間のあいだに86万人もの方々が効果を体験しております。効果を体験した方の中には、有名な芸能人から多くの若者が憧れるトップモデルさんまで!!

さらには、美容家や雑誌読者がコスメを評価する「ベストコスメ」でも圧巻の45冠受賞していますので、数字だけ見てもかなり評価の高い化粧品であることがわかりますね。

肌本来の力を引き出す化粧品

リンクルショットと他の化粧品との大きな違いは、”肌本来の力を引き出す化粧品”というところにあります。

そもそも私たちの肌は化粧品なんか使わなくても、自分で修復する力を持っています。ただ加齢や過度な刺激など、なにかしらの原因が重なると、その力が弱まりシミやシワができてしまうんですね。

そこでリンクルショットでは、肌に何かをプラスするのでなく肌本来が持っているべき力を引き出すことに着目いたしました。

つまり、加齢や紫外線などに関係なく、使えば使うほど肌が根本から蘇っていくということ!

もちろん使ったからと言ってすぐによくなるわけではありませんが、年をとっても美しい肌でいるためには、今のうちからリンクルショットで対策しておくべきですね(^^)/

まとめ

いかがでしたでしょうか?これまでご紹介してきたように、大手通販サイトや大手フリマサイトではリンクルショットの偽物がたくさん出回っております。

3万円や4万円もするならまだしも、リンクルショットは14,580円で購入できるうえに、そもそも偽物の販売価格と1,000円か2,000円程度の差しかありません。

ですので、毎日安心してお肌のケアをするためにも、絶対に公式サイトでのご購入をオススメいたしますよ!リンクルショットのさらに詳しい情報を知りたい方はぜひ1度公式サイトをご覧になってみてくださいね。(ちなみに私は今でも愛用してますよ(#^.^#)(笑))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です